歯科タウン サっと検索、パパっと予約。 千葉県版

マーブルファミリー歯科クリニック

◎カウンセリングを大切に
マーブルファミリー歯科クリニックは患者さんのお話をしっかり聞く歯医者。問診により痛みや違和感など患者さんを不安にさせている要因を一つひとつ明らかにしていくのはもちろん、治療法については複数の選択肢をご提示し、患者さんのご希望に沿ったもののなかからより最善なものをご提案するよう努めています。

◎なるべく抜かない、削らない治療
マーブルファミリー歯科クリニックは、進行した虫歯でもなるべく抜かず、削らない「保存治療」を重視する歯医者。大切な歯をできるだけ残せるよう、歯根や神経など繊細な部位の治療までしっかり、ていねいに行います。その上で、必要に応じて歯茎を切開し、細菌を除去する外科的処置も検討します。当院ではこうした繊細な治療を安全かつ確実に行えるよう、最先端の歯科用CTを活用。これなら歯周病が顎の骨にどこまで影響しているかも詳細に把握でき、より高難度な治療にも対応できます。

◎痛みをやわらげる工夫
歯科診療と言えば「痛い」といったイメージがつきまといますが、歯や歯茎にメスを入れるような外科的手術は、細心の注意を払わないとなおさら患者さんにつらい思いをさせてしまいかねません。当院ではこうした痛みをできるだけやわらげるような治療を心がけています。たとえば、麻酔針が刺さるときのチクっとした痛みを抑える「表面麻酔」や麻酔液の注入速度・圧力を一定に保つことで痛みの軽減につながる「電動麻酔器」の導入もその一貫。また33ゲージという極細の注射針の使用も効果を上げています。

◎虫歯になる前の予防を大事にしています
日頃からしっかり予防ができていれば、歯を失うようなことにはなりません。そうなれば、入れ歯やインプラントも無用の長物ですが、じつはこれこそ歯科医療の理想。毎日のケアで歯と口腔内の健康がキープできれば、治療で身体的につらい思いをする必要も、高額な出費も必要ないからです。こうした考えから、マーブルファミリー歯科クリニックでは治療よりもまず予防重視の診療を打ち出しています。具体的には、お子さんの場合はシーラント治療やフッ素塗布を、成人の方にはクリーニングをご提供し、毎日のブラッシングでは行き届かない部分までしっかりケアして差し上げています。