コイヌマシカ

こいぬま歯科

東京都世田谷区北沢2-7-5 下北沢プラッツ3F

診療予約はこちら

03-3485-6480

ご予約の際は「歯科タウン」を見たと
お伝えください。

技術紹介

虫歯の治療

虫歯の治療 術前

術前

虫歯の治療 術後

術後


虫歯は意外と気がつかないうちに進行しているものです。初期であればセラミック入りの樹脂でつめることによって白い歯に回復することができます。写真の場合は虫歯が進行して神経が死んでしまい歯が黒く変色してしまいました。歯の間も大きく開いていたので根の治療をした後にセラミクス冠をかぶせています。同時にもう一方の歯にはセラミック樹脂を接着して見た目の回復を図っています。

歯ぐきの治療

歯ぐきの治療歯ぐきの治療


自覚症状がなく知らず知らずのうちに進行してしまう歯周病。当院では歯石除去や着色のクリーニングなどの日ごろのメインテナンスから、歯周外科手術、再生治療など病態に応じた治療を行っています。定期的なクリーニングを受けていただくとよい状態を長く維持できるとともに新たな疾患の早期発見にもつながります。

歯並びが気になる

歯並びが気になる 術前1歯並びが気になる 術前2

術前


歯並びが気になる 術後

術後


歯並びを治すには大きく分けて2つの方法があります。まずは歯を動かして治すいわゆる矯正です。それぞれの歯の表または内側に装置を接着して力をかけて移動させます。必要な部分だけを動かす部分矯正と全体の咬みあわせまで直す全体矯正があります。また気になる歯が1~2本で期間をかけたくない場合は歯をかぶせることによって並びを治す場合もあります。
詳しくはホームページをご覧ください。

金属アレルギー

金属冠からセラミクスへの修復1 width=金属冠からセラミクスへの修復2

金属冠からセラミクスへの修復


金属の溶け出しによる歯肉の変色1金属の溶け出しによる歯肉の変色2

金属の溶け出しによる歯肉の変色


近年口腔内の金属によるいろいろな害が報告されるようになって来ました。金属アレルギーは歯の治療に使った金属が原因で湿疹などの症状が他の部位にできる疾患で、原因金属の除去が必要になります。小さいものならつめるだけですみますし、最近は奥歯でも割れないセラミクス冠が比較的低価格からでできるようになり治療しやすくなっています。下の症例は他院で治療した後歯ぐきが黒ずんだということですが、治療に使った金属が歯肉内にとけ出てるようですので除去しました。金属アレルギーはあらかじめパッチテストを実施して原因金属を特定することをお勧めします。

欠損補綴(無くなった歯を入れる)

欠損補綴(無くなった歯を入れる)1欠損補綴(無くなった歯を入れる)2欠損補綴(無くなった歯を入れる)3欠損補綴(無くなった歯を入れる)4


やむをえず歯を失ってしまった場合には、欠損の本数、周りの歯の状況、審美性、費用など総合的に考慮してインプラント、ブリッジ、義歯などからその患者さんに適した治療法を提案し選択いただくようになります。
写真上:適切な歯肉コントロールによって天然歯と区別がつかないような前歯のインプラントも可能になりました。
写真下左:取り外しの入れ歯でも目立たなくできます。 右:審美性のよいセラミックブリッジ。

ページの先頭へ

アクセス

小田急線、井の頭線 下北沢駅南口下車2分
小田急シティーバス 北沢タウンホール下車1分

診療時間

月火木金
水曜日
土曜日
10:00~13:00/14:30~18:30
15:00~18:30
10:00~13:00
休診日 日曜日・祝祭日 休診

※診療科目や診療時間などについては詳しくは直接医院にお問い合わせください。