イリョウホウジンシャダン ワカバカイ ムラヤマシカイイン

医療法人社団 若葉会 村山歯科医院

東京都八王子市長房町1562-32-2F 

診療予約はこちら

042-665-5281

ご予約の際は「歯科タウン」を見たと
お伝えください。

院長紹介


会長 村山 千代子

略歴

1970年 東京医科歯科大学歯学部卒業
1970年~1974年 東京医科歯科大学歯学部第1口腔外科医局にて研修
1974年~1977年 琉球大学保健学部付属病院歯科口腔外科助手
1981年 東京都八王子市にて開業、現在に至る
1995年 A・G・O咬合研究会(主宰・尾崎 邦夫) 所属
2002年 第一歯科出版『歯科医療』2002年秋号~03年秋号 論文掲載(「咬合と下顎位」)
2005年 日本顎咬合学会第23回学術大会にて症例発表
           日本顎咬合学会誌『咬み合わせの科学』Vol.26 論文掲載
2011年 日本顎咬合学会第29回学術大会にて症例発表
         (日本顎咬合学会誌『咬み合わせの科学』Vol.33 論文掲載


院長 村山 知子

略歴

2003年 昭和大学歯学部卒業
           A.G.O.咬合研究会(主宰・尾崎 邦夫)所属
2011年 日本顎咬合学会第29回学術大会にて症例発表
           日本顎咬合学会誌『咬み合わせの科学』Vol.33 論文掲載
           日本歯科技工学会第33回学術大会にて症例発表

当院のコンセプト

 当院は、老若男女いづれの方も「心地よく咬める」治療を目指しております。
 これは当たり前のことのように思われがちですが、上顎と下顎が咬み合うこと、下顎が右と左が一体となって複雑、微妙な動きをすること、下顎はいろいろな筋肉によって頭蓋骨、頸椎、肩甲骨などにぶら下がっていること、顎の関節の形が一人一人異なること、等を総合的に考えていかなければならない事なのです。
 歯並びがガタガタだったり、全体的な咬み合わせの平面がデコボコだったりすると、一本の虫歯をつめる治療だけで心地よく咬むことは殆ど不可能です。
 長い間、抜歯をしたままで放置していたり、すり減った入れ歯をずっと使ったり、つめた金属がほんの少し高かったり、低かったりする事で下顎は適正な位置からずれてしまいます。下顎がずれると、頭、首、肩、腰の筋肉が無理な緊張を強いられ、顔の表情、姿勢が歪みます。
 これらの事が、いわゆる不定愁訴(肩こり、頭痛、腰痛、めまい、イライラなど)の根本的な原因となっていることが良くあります。
 「歯は命」「咬み合わせは命」と肝に命じて、真剣に研鑽を重ね、治療に取り組んでいく所存です。

ページの先頭へ

アクセス

中央線・京王線 高尾駅下車 徒歩15分

診療時間

平日 9:00 ~ 12:00 / 14:00 ~ 18:00
休診日 木曜・日曜・祝日

※診療科目や診療時間などについては詳しくは直接医院にお問い合わせください。