歯科タウン サっと検索、パパっと予約。 埼玉県版

狭山ヶ丘 滝沢歯科

日本人の平均寿命が年々伸びてきている中、より食べることの重要性が増してきました。
年をとるにつれて、食べることが唯一の楽しみになってきます。歯を守ること、食べられることのお手伝いをさせていただければ幸いです。
――快適な入れ歯作りのために――
狭山ヶ丘 滝沢歯科の入れ歯は快適に家族と同じものが食べられる専門的治療を行っております。
痛みのない入れ歯は、すでに300症例の実績からくる信用があり、多くの患者様から支持されております。
痛みのない入れ歯100症例達成時に、東京義歯センター堤 崇詞所長より、感謝状も戴きました。
入れ歯に対するあきらめと悩みを解決し快適に食べられることが出来ます。

1)狭山ヶ丘 滝沢歯科の痛みのない入れ歯について
入れ歯の完成時に診療室でピーナッツ、せんべい、ビーフジャーキー、お漬物等を食べてもらいます。快適に食べられる事の確認です。
さらに発音の難しい「サシスセソ」の摩擦音、「タチツテト」の破裂音、正しい発音がされ調音障害がない事も確認します。

2)快適な入れ歯作りについて
患者様と歯科医と技工士の3人4脚です。
―入れ歯治療のポイント―
*歯ぐきの治療と強化
*かみ合わせの正常化
*寸法精度のよいピッタリの型を作る
…そうすると、
「痛くなく」「安定して」「よく噛める」入れ歯が出来ます。
○正しい「治療」…歯医者がします。
○噛む「訓練」…患者様にしていただきます。
○精密な「技術」…技工士さんがします。
これらが、一つになってはじめて快適な入れ歯が出来上がります。

喜びを噛みしめるために、治療用の入れ歯を使って「治療と訓練」をし入れ歯を完成させます。