9月19日の予約申込

10

1 〜 10 件 / 70 件

歯周病について

Q

歯周病の抜歯以外の方法

重度の歯周病のようで、歯がグラグラしています。歯医者さんからは抜いたほうがいいと言われましたが歯は抜きたくありません。何かいい方法はありますか?

質問者:みなみ/2017.08.30

A

歯周病の抜歯基準は先生によって違います。また、歯周治療に対する患者さん側の体の反応も千差万別です。 歯ブラシ指導や歯石除去などの初期治療にたいして患者さんの治りがどうかを見たうえで診断が変わることも有ります。抜歯に納得がいかないようなら歯周病の治療に力を入れている先生のセカンドオピニオンをお受けになったらいいと思います。 ただ、無理に残すことで歯の周りの骨を溶かしてしまい、後に続く入れ歯やブリッジ、インプラント治療に不都合になる場合もあります。 ご自分が納得のいくまでご相談なさるのがいいかと思います。

回答者:高田 尚美/2017.09.04

Q

歯周炎は慢性化しますか?

歯周炎ぎみなので、定期健診の度に治療してもらっています。 でも毎回同じことを繰り返していて、よくなっているのか分かりません。 歯周炎って慢性的になるものなんでしょうか?

質問者:伊賀 翼/2019.02.15

A

小金井歯科の高田です。 そもそも歯周炎には治癒(完全に治った状態)がありません。 治癒とは元のレベルまで歯を支える骨(歯槽骨)が戻り、歯肉も健康な状態です。 しかし、歯周炎あるいは歯周病の治療ゴールは「歯周組織の安定化」であり、歯槽骨は下がって いますし。歯肉も炎症が引いて下がった状態です。 一部再生療法で骨の再生ができる場合もありますが、あくまで完全な治癒はないと思ってください。 歯周病にかかったことのある人は骨も減っていますし、かかりやすいリスクを抱えていますので、再度歯周病にかかりやすいと思ったほうがいいです。 再発を防ぐには定期的なプロケアと毎日の歯磨きです。 今後とも定期的な受診をお勧めいたします。

回答者:高田 尚美/2019.02.16

Q

歯ぐきが若干下がった気がします。歯医者さんでちゃんと治療を受けた方がいいですか?

なんとなく歯ぐき下がったかな?少しだけ腫れてるかな?と疑う程度なんですが、これってちゃんと歯磨き続けてたら大丈夫でしょうか? それとも歯医者さんでちゃんと診てもらって歯周病治療を受けるべきでしょうか??

質問者:上野 正史/2018.07.03

A

自己流のセルフケアでは歯と歯の間の汚れや、歯周ポケットの中の汚れ(実は最近の塊=プラーク)が落ちず、一方歯ブラシが届きやすい面を磨きすぎで歯茎を傷つけて歯茎が下がったりします。 歯科医院で現状を診てもらった(歯周精密診査)うえでのプロフェッショナルケアとセルフケア(毎日の歯磨き)を上手に組み合わせてください。 どちらにしろ、予防歯科に力を入れている歯科医院を探していってみて下さい。

回答者:高田 尚美/2018.07.06

Q

市販の歯磨き粉は歯周病に効きますか?

市販の歯周病に効く歯磨き粉とかありますが、あれって効果あるのでしょうか?効果があるなら買いたいですが迷っています。

質問者:atsu/2017.11.07

A

基本的に歯磨きはプラーク(細菌の塊)に歯ブラシや補助器具(デンタルフロス、歯間ブラシなど)による機械的清掃です。 歯磨き剤はあくまで補助的な役割だと思ってください。でも。顆粒入りでポケットの中に粒を残すものや、研磨剤が荒過ぎで歯を傷つけるものは避けてください。 具体的には指先でこすってみて粒を感じるものはNGです。

回答者:高田 尚美/2017.11.09

Q

インプラントが歯周病

インプラント治療をしてから6年ほどが経ちます。インプラントを入れた周りの歯ぐきが赤く腫れていたので歯科医院に診てもらったところ、インプラント周囲炎だと言われました。インプラントは病気にならないと思っていたので結構ショックでした。これは治療で治るものでしょうか?

質問者:マユ/2017.03.16

A

インプラントも天然の歯と同じ細菌で「インプラント周囲炎」を起こします。しかも、天然の歯よりも弱い傾向があります。 本来ならばインプラント治療を開始する前に歯科医療者がこのことをお伝えして、治療後には定期的なメインテナンスに来院なさるようにするべきなのですが、これ以上悪くしないために今からでも治療と定期的なメインテナンスを受けていただきたいと思います。 ただ、「現在のところインプラント周囲炎の治療法は確立されていない。」という文献が出ています。最悪の場合インプラントを取り除く必要があります。

回答者:高田 尚美/2017.05.04

Q

産後の歯ぐきの状態について

子どもを産んでから、日に日に歯ぐきの状態が悪くなっているような気がします。 2ヶ月に一回歯医者さんに通ってはいますが これ以上頻繁に行くのは家庭の状況的に難しいです。 歯ぐきのマッサージや歯みがき指導はしていただき、実践しています。 もしこれ以外に歯周病を抑える方法があれば教えていただきたいです、お願いします。

質問者:柏木珠樹/2018.11.14

A

妊娠中はホルモンの関係で歯茎が腫れる妊娠性歯肉炎が起きています。 ですから、妊娠中の歯のお手入れはだいじです、 出産後にはホルモンバランスがかわるので歯茎の腫れは収まるのではないかと思いますが、具体的にどんなことが気になっておいでですか? もし、「歯茎がやせた」というのでしたら炎症が引いたからだとも考えられます。 強い力のブラッシングは歯ブラシが届きやすい外側の歯茎をすり減らすだけでなく、本当に取りたい歯と歯の間に歯ブラシが届いていない可能性があります。 補助器具(デンタルフロス、サイズの合った歯間ブラシ、ワンタフトブラシ、など)を使って丁寧な歯磨きを心掛けてください。こうした器具の選択を含めて歯科医院でセルフケアの方法を習ってください。 歯科医院でのプロフェッソナルケアは、年齢や歯周病リスク傾向にもよりますが、2か月~3か月に1度で十分だt路思います。

回答者:高田 尚美/2018.11.14

Q

歯科における東洋医学、西洋医学

歯周病治療のためひらいた歯医者さんのサイトに掲載してあったのですが、西洋医学や東洋医学って何ですか?普通の治療と何が違うんでしょうか?

質問者:事務員/2019.01.23

A

西洋医学は基本的に対症療法といって目の前の問題を解決するものです。即効性がありますが根本的ではない場合もあります。 東洋医学は体質改善など全身状態から改善していくという考え方です。時間がかかるかもしれません。 両方の考え方をバランスよく組み合わせていくのがいいでしょうが、普通に治療をお考えなら西洋医学で対症療法を行い、全身との関連を考慮しながら進めていくのがいいと思います。西洋医学でも最近は患者さん一人ひとりの体質やリスク傾向を診ながら治療を行っています。

回答者:高田 尚美/2019.01.27

Q

歯周ポケットを調べるときいたい

歯医者で歯周ポケットをはかる?とき、いたいです。 あれは針を歯ぐきにさしてるのですか? たまにいたくないこともあるので、さしているわけではないんでしょうか??

質問者:Orlando/2019.01.15

A

小金井歯科の高田です。 歯周ポケットを測るときに使うプローブは先端が丸く歯肉を傷つけにくくなっています。 それでも痛いとしたら、その場所に炎症があるか、歯茎に入れるときのプロービング圧が高いのかもしれません。 プロービング圧は昔は0.5Nぐらいだったのが近年は弱くなる傾向があります。0.2N、最近では0.12N(1.2gくらい)でいいともいわれています。スケールを使ってプローブ圧のチェックをしているかと思いますが、衛生士さんによっても圧の基準が違うようです。 どこか決まったところだけ痛いならそこに炎症があるのかもしれないし、全体に痛いならその衛生士さんのプロービング圧が強めなのかもしれませんね。 お大事に。

回答者:高田 尚美/2019.01.23

Q

イエテボリに短期留学したい

はじめまして。 衛生士をしていますが イエテボリに短期留学を 考えております。 どなたか 行かれた方の お話しをお聞きしたい です。 歯周病のカリキュラムを 受講したいと 思っていますが… 費用面など わからないことが いっぱいです。 どうか 経験者の方 よろしくお願い致します。

質問者:まみ/2019.01.06

A

スウェーデン・デンタルセンターの広岡英明先生に問い合わせてはいかがでしょう?

回答者:高田 尚美/2019.01.09

Q

歯ぐきのかゆみ

歯ぐきがかゆいような、うずくような感覚になることがあります。 唇越しにこすっているとおさまるのですが…歯周病が原因でしょうか?

質問者:朝日奈 成流/2018.11.22

A

歯茎がうずく。何らかの炎症があるのでしょうね。 歯肉炎なのか、歯周炎なのかは、炎症の範囲は歯肉だけなのか、歯の周りの骨(歯槽骨)までいっているのか、なのでポケットの深さや出血の有無、X線写真で診断しますので、一度歯科を受診してください。

回答者:高田 尚美/2018.11.22

この医院を見た方におすすめの医院

小金井歯科クリニック

クオーレ歯科クリニック

岡山歯科・あゆみ矯正歯科

岡歯科医院