イリョウホウジンシャダン ショウビカイ スマイルクリエイトシカ・キョウセイシカ

医療法人社団 笑美会
スマイルクリエイト歯科・矯正歯科

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-6-2 そごう大宮店13F

048-646-3368

院長紹介

院長 三谷 由貴子
院長 三谷 由貴子

略歴

昭和58年3月  さいたま市立針ヶ谷小学校卒業
昭和61年3月  さいたま市立大原中学校卒業
昭和61年4月  私立獨協埼玉高等学校入学
平成元年3月  私立獨協埼玉高等学校卒業
平成元年4月  明海大学歯学部入学
平成7年3月  明海大学歯学部卒業
平成7年4月  明海大学歯学部歯科矯正学講座入局
平成7年5月  第81回歯科医師国家試験合格
平成7年6月 新座市Y歯科医院勤務
平成8年3月 明海大学歯学部歯科矯正学講座退局
平成9年8月 みたに矯正歯科勤務
平成11年10月  蕨市のぶしま矯正歯科勤務
平成15年11月
 
スマイルクリエイト歯科・矯正歯科 開業
平成19年4月
 
医療法人化 医療法人社団 笑美会 理事長

所属団体

日本矯正歯科学会会員
東京矯正歯科学会会員
日本審美歯科学会会員

当院のコンセプト

歯や口元の“美しさ”は、生活上の個人的情報と考えれば立派な社会的機能の1つとなっています。歯や口元の醜さは、人間が文化的に平等に生きる際の差別となる場合も少なくありません。
当院は、歯の形と機能を回復するだけではなく、その人のライフスタイル、年齢等にふさわしい新しいスマイルをクリエイトし、積極的に人間的魅力の特徴を創り出すことを目的としています。
また、こどもたちは、食事の質の変化などから、顎の骨の発達が悪く、大きな永久歯がきちんと並ぶ顎の大きさを持ち合わせていないことが多くなっています。この事が原因となって起こる不正咬合、つまり、歯並び、かみ合わせが悪いという症状は、機能的にはもちろん、審美的、ひいては、精神的な数々の問題を引き起こします。また、成人においては、“咬む”という事の機能的な問題もさる事ながら、審美的な問題の改善に対するニーズも非常に多くなっています。現在、矯正治療の適応年齢は非常に幅が広く、歯肉、歯槽骨等が健康でありさえすれば、高齢者でも治療可能です。事実、成人患者が矯正歯科を来院する動機は、約80%が審美的な改善を目的としています。
そこで、広い年齢層に対して、歯科学的な立場に基き、患者さまの立場に立った治療、患者さまのニーズに合った治療、つまり、オン・ディマンドな治療を施し、口腔の健康、ひいては、全身の健康をも獲得し、心身ともに健康な生活を送れる手助けをさせて頂くことが、当クリニックのミッションと考えております。
そして、みんなが笑顔で、健康な毎日を送れる明るい街になるよう、歯科・矯正歯科治療を通じて地域社会に貢献することを目的としています。

ページの先頭へ

アクセス

JR大宮駅西口正面、そごう大宮店13F

診療時間

そごう営業日 10:00~13:30 / 15:00~20:00
休診日 そごう休館日

※診療科目や診療時間などについては詳しくは直接医院にお問い合わせください。