アピタアサイシカクリニック(アシカガブンイン)

アピタ浅井歯科クリニック(足利分院)

栃木県足利市朝倉町245番地 アピタ足利店2F

診療予約はこちら

0284-73-4182

ヨイハニ

ご予約の際は「歯科タウン」を見たと
お伝えください。

院長紹介

院長 村上 知久
院長 村上 知久

略歴

平成20年 奥羽大学歯学部 卒業
平成27年 アピタ浅井歯科クリニック(足利分院) 院長就任

当院のコンセプト

◆地域密着は、気持ちの密着があってこそ。
歯科医院の良し悪しは、家や職場からの距離や立地の便利さだけでは決められません。地域に根付くために必要なのは患者さんとの信頼関係です。たとえ治療の技術が同等でも、治療の不安に寄り添う気持ちがない歯医者に信頼感は持てませんよね。

当クリニックの院長は親しみやすく、話しやすいことで多くの患者さんから好感を持っていただいています。ショッピングがてらの来院しやすい環境で、皆さんのお口の健康をサポートさせていただきます。

◆わかりやすいインフォームドコンセントを実践。
口腔内の治療の様子は、患者さんご本人には見えません。歯科治療に対する不安は、それが原因であることも多いようです。見えないものを見えるぐらいわかりやすくするにはどうすればいいか。それは患者さんが納得されるまで十分に説明する「インフォームドコンセント」の徹底です。

当クリニックでは、どんな治療でも「どこをどのように治療したのか」がわかるように、モニターや写真などもフル活用してご説明しています。

◆できるだけ削らず抜かない、歯を守るための治療を。
一度削ったり抜いたりした歯は、もう二度と元には戻りません。しかし削る量が少なければ、もし将来抜歯することになったとしても、その時期を大幅に遅らせることができます。

当クリニックでは、歯科治療とは目の前の患部を治す治療ではなく、歯を守るための治療だと考え、できるだけ削らない、抜かない治療に取り組んでいます。

◆お子さんの治療のときもお母さんのときも、保育士がいる安心。
なかなか歯科治療にいけないお母さんの理由は2つ。「子どもが嫌がるから……」と「子どもがいるから……」です。そのハードルをクリアして、気軽にご来院いただくにはどうすればいいか? その結論が、保育士の在勤です。

お子さんが楽しめるようなキッズルームで保育士がお預かりしますので、お母さんはご自身の治療に専念なさってください。

ページの先頭へ

アクセス

東武伊勢崎線足利市駅 徒歩15分
国道293号 トリコット通り沿い

診療時間

月~金・土日祝 10:00~14:00/ 15:30~20:00
休診日 水曜

※診療科目や診療時間などについては詳しくは直接医院にお問い合わせください。