有楽歯科 廣瀬先生にインタビュー

今回は神奈川県横浜市の「有楽歯科」院長 廣瀬先生にお話を伺いました。

国際的にみても高水準の治療をご提供します。

有楽歯科の特徴や雰囲気を教えてください。

当院の大きな特徴は、日本歯周病学会の指導医、専門医が直接診療にあたることです。
多くの患者さんが歯周病の治療に来院されています。

治療の際に大切にしていることは何ですか?

当院には歯周病とインプラント治療の20年以上にわたる経過症例を多数管理している実績があります。長期にわたって口の中全体を管理することを主軸に、色々な所で治療を受けたが中々満足できないという患者さんの受け皿となるよう努力しています。

ほとんどの場合このような症例では手間も時間もかかり、かつ高度な知識や技術が必要です。したがって、治療にかかる期間や費用は健康保険ではなく、自費で負担していただくことが前提です。

国際的にみても高水準な治療をご提供するべく、世界水準でもトップにある歯周病・インプラントの専門医とも情報を密に交換し、たえず研鑽を怠らないよう努めています。

まずは予防を心がけることをおすすめしています。

印象に残っている患者様とのエピソードを教えてください。

とある患者さんが、私が大学でゼミを主催していた時の教え子から紹介されて来院されました。

来院された患者さんは、5年前から前歯がグラつき、出血や腫れる症状があり、他の歯科医院へ通院しても「歯周病を止めることはできない」「この歯はもって5・6年」「その後は入れ歯になる」と言われて、大変ショックを受けていらっしゃいました。

患者さんは「健康を取り戻すことができるのかどうかわかりませんが、この悲しみや不安から抜け出せたらどんなに幸せかと思います」「根本的に治せるなら、いくらお金がかかっても構いません」と、藁にもすがる想いでした。

私は、このような患者さんの笑顔を取り戻してあげたいと強く思っています。今回は、歯周病を治して歯ぐきを移植し、小矯正で歯みがきしやすい歯並びに治し、お口の状態を改善しました。また、ブリッジ治療で歯をきれいに整え、噛みやすいきれいなお口を取り戻すことが出来ました。

結果としてご満足いただき、7年後の現在でもメインテナンスで定期的にご来院されていらっしゃいます。

患者様に向けてメッセージをお願いします。

私は、以下の理由により予防を心がけることをおすすめしています。

1.歯科疾患の多くは治療で元通りには治らない。
2.疾患が重度に進行した場合、最良の方法での問題解決には多大な時間と費用を投資する必要にせまられる事がある。
3.仮に問題が起こった場合は早期に信頼のおける医院で治療を行い、複雑で手間と費用がかかる処置が必要なくなるように心がける。
4.歯科治療も他のことと同様、価値のあるものにはそれなりの時間と費用が発生するという心づもりも必要。
5.ほとんどの場合の歯科処置は、以前行ったもののやり直しであることに注目し、精度の高い治療と予防により繰り返しの治療を避けることが大切。

医院データ

医院までのアクセス
JR根岸線 関内駅
診療時間
平日 10:00~13:00/14:00~18:00
休診日 土・日・祝祭日
医院情報
住所 神奈川県横浜市中区尾上町3-35 有楽ビルB1
オフィシャルサイト http://www.y-dental.com/
診療メニュー 歯周病治療、インプラント、歯周形成外科

ページの先頭へ