松岡歯科クリニック 松岡先生にインタビュー

今回は兵庫県芦屋市の「松岡歯科クリニック」院長 松岡先生にお話を伺いました。

愛情を持った処置が「無痛治療」を実現します。

松岡歯科クリニックの特徴や雰囲気を教えてください。

患者様1人に対して、必ず30分以上は時間を取って丁寧に治療しています。開業時からデジタルカメラ・デジタルレントゲンを導入して詳しく説明していますので、多くの患者様がご自身のお口の状態を把握できています。

また、無痛治療には絶対的な自信を持っており、特に力を入れているのも当クリニックの特徴です。「麻酔は痛い」と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、本来は痛むものではありません。技術はもちろん必要ですが、「患者様が痛みを感じないように……」という愛情を持って処置すれば、無痛治療は実現できると考えています。

インプラントに関しては、10年保証を掲げています。「患者様自身の歯」として末永く使っていただくものなので、10年持たないとそもそもダメなんですね。

治療の際に大切にしていることは何ですか?

患者様一人ひとりに対して、的確で良い治療をご提供するために、設備投資に力を入れています。歯科用CTを導入したことで今まで見えなかったものが見えるようになり、より正確な診断と、より良い歯科医療を提供できるようになりました。

こうした設備投資も、目先のことだけでなく、患者様の将来まで考えた治療を行うために重要だと考えています。また、一般的な歯科医院の場合、外部から矯正医を呼んで矯正治療を行っていますが、当クリニックは日本矯正歯科協会に所属していることもあり、私自身が矯正治療にあたっています。

週に1回、矯正医として他医院でも治療を行っています。お子様の歯並びでお悩みの親御様や、ご自身の歯並びでお困りの方に気軽にご相談いただける存在でありたいですね。

お子様にとって大切なのは
「歯科医院に慣れる」ということです。

印象に残っている患者様とのエピソードを教えてください。

小さいお子様は、歯科治療に対して「痛い」「怖い」という印象を強く持っています。なので、待合室で泣いてしまうお子様は多くいるんです。

先日も待合室で泣いてしまって、どうしても診療室に入れないお子様がいたんですが、そんな場合は基本的に診療室内には入れないようにしています。

お子様にとって大切なのは、まずは「歯科医院に慣れる」ということです。たとえ最初は診療室に入れなかったとしても、繰り返すうちにお子様も歯科医院に慣れて、治療後は笑顔で帰ってくれるようになります。

スタッフ教育で大切にしていることは何ですか?

人と人との関係で大切なのは「あいさつ」ですので、まずはあいさつを徹底していますね。医院内の雰囲気はもとより、患者様の不安を和らげるのも私たちの役割ですので、スタッフ一同明るい笑顔を心がけています。

基本的に和気あいあいとした雰囲気ではありますが、患者様へのお金の渡し方など細かな部分にも気を遣って、患者様が気持ちよく治療に臨めるようスタッフには言い聞かせていますね。

患者様に向けてメッセージをお願いします。

「良い歯医者さんを見つけてください。」
本来であれば、歯医者に通うことや歯科治療はストレスのかかることです。それでも、できる限りストレスを感じさせない歯医者さんに出会っていただきたいですね。

私たちは、常に自分の親や子どもを治療する気持ちで取り組んでおります。リラックスして治療に臨める環境の医院をお探しの方は、お気軽にご来院ください。

医院データ

医院までのアクセス
JR芦屋駅
阪急芦屋川駅
それぞれ徒歩10分
診療時間
月・火・水・金

土・日

10:00~14:00/15:00~22:00
最終受付:20:00
10:00~14:00/15:00~20:00
最終受付:18:00
休診日 祝祭日・木曜日
※木曜日は診療を行なう週もあります。
医院情報
住所 〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町28-1 パルティ芦屋 2F
お問い合わせ TEL: 0797-21-6268
TEL: 0797-21-6248
オフィシャルサイト http://www.matsuoka-shika.com/
診療メニュー 矯正・小児・口腔外科・歯科全般

ページの先頭へ