古瀬歯科医院 古瀬先生にインタビュー

今回は東京都北区の「古瀬歯科医院」院長 古瀬先生にお話を伺いました。

東十条に開業して21年。信頼できる技工士さんと共に

古瀬歯科医院の特徴や雰囲気を教えてください。

当院がこの東十条に開業して21年になり、地域の方々はもちろん、ご紹介によって遠方からもご来院いただいています。
また、様々な研修会にも積極的に参加し、3DレントゲンのCTやパーフェクトぺリオなど、最新の機器や治療法を導入しています。

「精密義歯」を開発されたとHPに記載されていますが。

昔は、まだインプラントを日本で導入している先生はほとんどいなかったので、歯を失った時の治療法は入れ歯だけでした。
その為、入れ歯については色々な場所で開業されている先生方のところへ行き勉強しました。
様々な先生方からご教授いただいた治療法を独自に改変し、信頼できる金井道夫・技工士さんとともに「精密義歯」完成させました。

一人ひとりの患者さんの
お口に合った義歯を作り上げて行きます

「精密義歯」の特徴を教えてください。

入れ歯の工程として、まずは患者さんの型を取り、それを基に作製するのですが、どうしても装着した後に「合わない」「痛い」といった入れ歯に対する不満を患者さんは抱き、義歯に対してネガティブな思いをお持ちになることも少なくありません。
それは、最初に型を取っただけでは、患者さんのアゴの動きや噛む時の癖などを把握しきれていないので、違和感や痛みを感じてしまい、昔健康だったときのお口のバランスが失われているからなのです。
「精密義歯」では、ティッシュコンディショナーという粘膜調整剤を活用し、最短で1カ月ほどかけて、患者さんの噛み癖やアゴの動きなど、一人ひとりの患者さんのお口に合った義歯を作り上げて行きます。

患者様に向けてメッセージをお願いします。

被せ物などの治療は英語で インプレッション・テイキング(印象・型を取る) と言いますが、入れ歯に関しては インプレッション・メイキング(印象・型を作る) と言うように、患者さんの十人十色となる入れ歯を一から作り上げるという点、つまり、術者のイメージがかなりの部分を占めているところがあり、Drによって結果は大きく変わるものなのです。
そこが自分としてはとても面白いと思っています。
当院では患者さんに最も適した治療をご提供し、お口の悩みや口腔機能の回復のお手伝いを今後も続けていきます。
入れ歯など、お口の事でお悩みの方がいらっしゃれば、お気軽にご来院ください。

医院データ

医院までのアクセス
JR京浜東北線東十条駅 南口改札より徒歩1分
診療時間
月・火・水・金
9:30~12:30/14:00~19:00
9:30~12:30/14:00~17:00
休診日 木・日・祝祭日
医院情報
住所 東京都北区中十条2-12-20 マコトヤビル2F
お問い合わせ TEL: 03-3909-6418
オフィシャルサイト http://www.furuse-shika.com/
診療メニュー 一般歯科、予防歯科、歯周病治療、義歯、インプラント、審美歯科、ホワイトニング

ページの先頭へ