くにたち旭通り歯科 清水先生にインタビュー

今回は東京都国立市の「くにたち旭通り歯科」理事長 清水先生にお話を伺いました。

オーダーメイドの歯科治療。
常に患者様のご満足を考えています。

治療の際に大切にしていることは何ですか?

患者様を不安にさせないよう「インフォームドコンセント」を重視していることですね。患者様自身にご納得いただいたうえで治療をご提供するために対話を心がけ、患者様の立場に立ったオーダーメイドの治療を行っています。

また、ただ単に白くキレイにするだけではなく、理想的な咬み合わせまで考えた治療を大切にしています。白さを長持ちさせたり咬み合わせを正しく整えたりする包括的な治療を常に考え患者様にご提案しています。

お口の中を総合的にしっかり診て欲しいという患者様には、しっかり時間を取って診療しています。

審美歯科治療を行う際のこだわりはありますか?

細かな部分まで患者様一人ひとりのご希望に合わせることですね。保険では奥歯には銀歯を入れるのが主流でしたが、昔と比べて材料が良くなったこともあり、CRレジン(白い材料)を使って保険でも白い詰め物が入れられます。削る範囲も最小限に抑えられますので、治療のメリットやデメリットをしっかり伝えたうえで患者様の希望を優先しています。

美容の先進国であるアメリカなどでは、美しい笑顔が出世の条件のひとつとさえいわれています。
これは、きれいな白い歯が相手に与える第一印象に大きく影響するといわれているためです。
また、清潔で明るそうなイメージを与える美しい笑顔は、性格などにも大きく影響してきます。
たとえば、口元に自信がなく、結果として笑顔にも自信のなかった方が、歯並びや歯の色を整えただけで笑顔に自信が持て、明るく振舞えるようになった、ということもあります。
当院では、歯並びや歯の色、スマイルラインを考えた包括的な審美歯科治療を行っています。

見た目を整えるだけではなく
お口全体の健康を考えた歯科治療を

印象に残っている患者様とのエピソードを教えてください。

女子高校生の患者様が、前歯の隙間に悩んでお母様と来院されたことがありました。いろいろと話をしながら治療の選択肢を説明し、矯正や補綴なども含めて検討した結果、ラミネートべニアを選択されました。

治療後は、悩みが解消されてコンプレックスがなくなったとのことでご本人もお母様も非常に喜んでいただいたのを覚えています。

患者様に向けてメッセージをお願いします。

見た目を重視する考え方ももちろん大切ですが、やはりお口の健康のためには安定したお口の状態を長期的に保つことが一番だと考えています。そのため当クリニックでは、お口全体を見ながら包括的に行う「治療」を大切にしています。
また、歯科衛生士、矯正医、麻酔医等と連携し、「チーム医療」も大切にしています。

まずは気になることからお気軽にご相談ください。患者様としっかり話し合いながら、より良い結果が得られる治療法をご提案します。

医院データ

医院までのアクセス
JR国立駅南口より徒歩2分
提携コインパーキングあります(ご利用に際しては、駐車券を受付までお持ちください。)
診療時間
平日
10:00~13:30/15:00~19:00
10:00~13:30/15:00~18:00
休診日 日曜・祝祭日
医院情報
住所 東京都国立市東1-7-5 弥生ビル2F
お問い合わせ TEL: 042-575-8148
オフィシャルサイト http://www.kadc.jp/
歯科タウン くにたち旭通り歯科
診療メニュー 一般歯科、予防歯科、口腔外科、審美歯科、小児歯科
義歯(入れ歯)、カウンセリング、インプラント、ホワイトニング、無痛治療、歯周病治療
その他サービス等 担当医制、定期検診、駐車場完備、個室診療

ページの先頭へ