乳歯が生えそろったら

2、3~6歳 乳歯が生えそろったら

乳歯が全部生えたら、生え替わりの準備をはじめよう!

お子さんはだいたい2~3歳で乳歯が生えそろいます。
前歯は上下6本ずつ、奥歯は上下左右2本ずつの計20本。

乳歯が生えそろうと、自分で食べものを噛めるようになり、今まで食べられなかった硬いものも食べられるようになります。子どもたちが大好きなお砂糖いっぱいのお菓子も食べられるようになるので、ケアのしかたも変えてあげる必要があります。

この時期に大事なのは、大人の歯へ生え替わる準備をサポートしてあげること。乳歯から大人の歯へきれいに生え替わることで、虫歯予防のほか、きれいな歯並びや良い噛み合わせにもつながります。

ケアのしかたを覚えて、生え替わりをサポートしてあげましょう。

>>ケアのしかたはこちら

・3歳検診を受けよう!
地域によっては、地方自治体が指定医療機関での歯科検診を無料で実施しています。3歳児を対象に医師、歯科医師による診察や身体計測、保健指導を行っています。食生活の改善や歯磨きの指導などのアドバイスももらえるので、ぜひ利用しましょう。

ママに気をつけてほしいポイント

・指しゃぶりに注意!
指しゃぶりをすると、出っ歯やアゴの成長不良などの原因になることがあります。指しゃぶりは3歳前後で自然にやめるものですが、3歳を過ぎても続けている場合には一度、歯科医師に相談してみましょう。

ページの先頭へ