歯科タウン サっと検索、パパっと予約。 兵庫県版

小林歯科医院

院長 小林 文夫

昭和49年 大阪歯科大学卒業
名古屋大学医学部 口腔外科学教室入局

昭和51年
名古屋大学医学部 口腔外科学教室 助手任官
愛知医科大学 第一生理学教室 研究生
東邦ガス嘱託医
中部労災病院 歯科口腔外科非常勤医員

昭和52年
名古屋大学医学部 麻酔科研修

昭和53年
名古屋第二日赤病院 歯科口腔外科医長

昭和56年
名古屋大学医学部 医学博士取得
名古屋第二日赤病院 歯科口腔外科副部長
口腔外科とともに血液疾患患者、主に血友病の口腔内出血管理に専念する。

昭和58年
TOSG矯正研修2年間

昭和63年
神戸市東灘区本庄町2丁目5-12-102にて開業


開業後は口腔外科、出血性素因のある患者の口腔内出血管理を得意とし、小手術から埋伏智歯の抜歯、ワーファリン等抗凝固剤服用患者の抜歯を数多く行っている。

平成11年
フランス パリにて カヤト教授のスクリューベントインプラント研修


平成12年
神戸臨床インプラント研究会発足

平成15~18年
ミシガン大学、アメリカ、スイス、にてインプラント研修
現在
アストラ、 SPI インストラクター、 ICOI( 米国)インプラント認定医、日本口腔インプラント学会専門医
当医院使用インプラントはアストラ、 SPI、ノーベルバイオケアー、ITI
神戸口腔インプラント研究会