全国の歯医者・歯科医院の検索・予約サイト「歯科タウン」

10月1日の予約申込

10

すぐに見つかるあなたにピッタリの歯医者さん。

イーハくん

歯医者・歯科医院の検索・予約サイト
歯科タウン

スマホ・パソコンからいつでも歯医者さんを検索・比較・予約できる歯科専門のポータルサイト「歯科タウン」。掲載歯科医院数は約68,000件。地域検索や条件検索などの機能を利用し、日本全国からあなたにぴったりな歯医者さんを検索可能!また、診療時間外でも24時間ネット予約できます。サイト内では歯や口の悩みに歯科医師や歯科衛生士が回答するコンテンツや各治療に関するお役立ちコンテンツも掲載。ちょっとしたお口周りの疑問から、歯科医院検索・比較・予約まで。「歯科タウン」があなたの歯医者さん選びをサポートします。

都道府県を指定

東京都路線エリアから選択

大阪路線エリアから選択

お役立ちコンテンツ

歯科のオンライン診療を受けたい?歯科タウン意識調査

歯科タウンでは、歯医者を予約した患者さんに向けて「歯科...

滅菌対策を強化している歯科医院特集

新型コロナウイルスをはじめとする、各種ウイルスや細菌に...

ホワイトニングの値段ってどれくらい?各種料金・費用相場を比較!

歯医者さんで受けられるホワイトニングの特徴や費用は? ...

虫歯は早期発見&治療がカギ!放置するリスクを解説

虫歯のC0〜C4とは? 虫歯を放置してはいけない理由を...

初診のオンライン診療がスタート!導入した歯科医師に現状を取材

初診のオンライン保険診療を開始した「おぎはら歯科医院」...

ブラケット治療と他の矯正はどう違う?矯正治療の種類について矯正歯科専門医を取材

矯正治療の種類について、矯正歯科専門医の「いしかわ矯正...

セラミックを使用した治療のメリットとは?審美治療に注力する恵比寿の歯医者にインタビュー

マウスピース矯正やセラミックについて、審美治療も行って...

歯を補うインプラント治療の手術方法や歯科医院選びについて専門医を取材

インプラント治療の手術方法や歯科医院選びについて、専門...

子どもの歯のトラブルを予防するには?親子に人気の歯科クリニックを取材

子どもの歯のトラブルを予防する方法について、親子に人気...

些細な習慣で起こる咬み合わせの悪化について歯科医師が解説

些細な癖による咬み合わせの悪化について、顎関節症の治療...

舌を噛んだときの正しい対処法を歯科医師が解説!

舌を噛んだ時の対処法について、「さかえ歯科医院」榮健臣...

抜歯(難症例)実績3,000本以上!経験豊富な歯科医師に聞く、親知らずの気になるギモン

親知らずの気になる疑問について、抜歯経験豊富な「すずし...

お役立ちコンテンツはこちら

最新お悩み回答

歯周病について

Q

歯周病予防の歯ぐきマッサージ

歯周病て、やわらかい歯ブラシで歯ぐきをこするだけでも効果はあるでしょうか? それか、指とかでやった方がいいですか?

質問者:幸和子 /2020.09.28

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 歯周病の方が、やわらかい歯ブラシで歯茎マッサージをしていただくことはよいことではあります。もちろん、指でマッサージしていただくこともよいです。ただ、歯茎マッサージとブラッシングは違うので、お客様にあったホームケアは、かかりつけ歯科医院で指導していただくことが一番であります。お客様のお口の状態に合わせたケアをしていただくことが、歯周病を悪化させないためにも重要になってきます。

口腔外科について

Q

月経中、味覚がおかしくなります

月経前や最中など、味覚や嗅覚が変になります。 何を食べても傷んだようにすっぱく感じて気持ち悪いです。 舌に異常が起きるのは普通じゃないと思うので、 口腔外科宛の相談でいいのかな?と迷ったんですが、書いてみました。 月経中でも、もし舌に異常が出るのはおかしいということでしたら 味覚障害の検査を受けに行ってみようと思います。

質問者:たこやきちゃん /2020.09.25

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 月経中の味覚異常がないというわけではありませんが、まれではあるかと思います。 女性ホルモの影響で歯肉炎になりやす方はお見えになります。それは、女性ホルモンを栄養源にして増殖する細菌が存在するためです。そのため炎症が起きやすいということになります。 生理前はプロゲステロンが上昇した状態です。そのため、排卵直前にエストロゲンが上昇している時や、生理前のプロゲステロンが上昇しているときに、歯茎の腫れが起きてしまうことがあります。また、プロゲステロンが上昇すると、痛みを感じやすくなる傾向があるようです。 痛みと味覚は別感覚ですが、神経という面では同じなので、なにかしら神経の知覚鈍麻に至ってるかと思います。

予防処置について

Q

フッ素とシーラントはいつまでやるの?

フッ素とかシーラントは、こどもは虫歯予防でやっているのに、なぜ大人はやらないんですか? 私も小さいときはフッ素をやっていたそうですが、中学校になってからはやった記憶がありません。 続ける人はそれぞれ何歳くらいまで続けていますか?

質問者:ペイズリー /2020.09.25

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 大人もフッ素塗布して予防していくことはとてもよいです。定期的に行っていただければ、ホームケアとともにとても虫歯予防効果が高まります。 ただ、大人は保険適応外となりますので、自由診療で行っていただくことになります。

虫歯について

Q

硬いものを噛むと痛い

詰め物をしたところ、硬いものを噛むときだけ痛いです。 詰め直しとかしてもらうべきでしょうか。

質問者:冬待機 /2020.09.24

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 一時的神経への刺激による痛みであれば、時間で解決されることが多いですが、詰め物の破折等は歯科医院で確認していただくことが一番ではないでしょうか。

訪問診療について

Q

介護と生活保護 訪問診療受けれるか

動けず介護されており生活保護を受給している場合でも歯科の訪問診療は受けることができるでしょうか。

質問者:皆河 /2020.09.25

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 生活保護で歯科訪問診療が受けられるかどうか私はわかりません。役所で確認していただくことが一番でしょう。各自治体により対応が違うこともあるでしょうから。

歯周病について

Q

歯茎からの出血

歯磨きのとき、歯茎から出血することがあります。 普段はありませんが、生理中によくそうなります。 女性ホルモンの関係があるそうですが、生理中だけの症状であれば心配いらないでしょうか。

質問者:ばぁば /2020.09.23

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 女性ホルモンの関係で、歯肉炎になりやすことはございます。一般的にホルモンの関係で歯肉炎で出血しやすくなるなら、問題ありませんが、定期的な検診で確認していただくことがよいと思います。 歯肉炎などになるのは、女性ホルモンを栄養源にして増殖する細菌が存在するためです。 また、生理前はプロゲステロンが上昇した状態です。そのため、排卵直前にエストロゲンが上昇している時や、生理前のプロゲステロンが上昇しているときに、歯茎の腫れが起きてしまうことがあります。

虫歯について

Q

虫歯の治療中なのに急に虫歯が増えました

虫歯が増えていてつらいです・・・ 虫歯の治療で6月ごろから月3、4回は歯医者さんに行っているのですが、今月に入って新しく虫歯が3本も増えて、前歯も削るらしく、本当につらいです。 歯磨きはいつも通りやっているし、間食もしていません。 虫歯の原因が分からなくて、このまま増えるんじゃないかと怖いです。 こんな急に虫歯が増えることってあるんでしょうか。

質問者:海の子 /2020.09.28

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 虫歯治療がたくさんあると大変ですが、頑張って治していきましょう。虫歯は自然治癒することはありませんので。 虫歯が急に増えることはなく、もともと歯の間など確認しづらいところに小さな虫歯があって、進行して欠けたりすることで発見されることもあります。 お客様のお口の状態は担当の先生でないとわからないので、まずは担当医に聞いてみることが一番でしょう。まずは一番悪い虫歯の治療から始まって、他の小さな虫歯は後でお客様にお伝えしようと考えていたのかもしれませんが、担当医と話してみて下さい。

虫歯について

Q

親知らずを残したい、、

親知らず、きれいに生えているんですが、虫歯になって少し欠けたのと、しみるような痛みがあるので抜歯することになりました。 できれば残したいと思っていますが、やっぱり抜くしかないのでしょうか。 親知らずも残す治療があればいいのに・・・

質問者:フェアリー /2020.09.29

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 親知らずも、きれいに生えていれば必ず抜歯しなければならないわけではございません。ただ、きれいに生えていても、普段のブラッシングが上手くできていなくて、虫歯になりやすかったりする場合は、抜歯した方がよい場合もあります。また、親知らずの影響で、ブラッシングが上手くできず、一生使いたい手前の歯が虫歯になりやすい環境であるならば、親知らずを抜歯して、清掃効果を高めてあげることをお勧めいたします。 一度親知らずを治療してもらってもよいでしょうが、また虫歯になった場合は、清掃性が悪いということで、抜歯される方がよいでしょうね。

審美治療について

Q

歯をセラミックにするのに、歯並びは重要ですか?

歯をセラミックにするために歯並びの矯正は必要ですか? 歯並びが悪いと、通常よりも多く歯を削ることになりますか?

質問者:三好 /2020.09.30

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 単に歯をセラミックにするだけでしたら、矯正をする必要はございません。でもセラミックにするということは、「きれいにしたい」という思いからされることかと思いますので、セラミックをするときには、歯並びも考慮して作製することが多くなります。 歯並びを治すためにセラミック治療をする場合は、歯の削除量は多くなることはございます。 まずは、セラミックにする目的をはっきりしていただければと思います。

矯正歯科について

Q

人から見えない、歯の裏から歯並びを治したい。

外から見えない、歯の裏に器具をつける矯正治療をしたいのですが、歯の状態によっては歯の裏から治療ができない可能性はありますか? あと、通常のものと比べて掃除がしにくそうで心配です。

質問者:セミファイナル /2020.09.30

A

名古屋市緑区のたけうち歯科クリニック・ホワイトエッセンス大清水院の竹内です。 歯の裏に矯正器具をつける矯正ができるかどうかは、矯正歯科医院で判断していただくしかないでしょう。もちろん適応外ということもあります。一般的には矯正治療費は高めになります。 清掃については、矯正歯科医院でブラッシング指導をしていただくことによって、解決できるかと思っております。 審美的な矯正治療としては、マウスピース矯正もありますが、これも適応できるかどうかは、お客様の歯並びを判断してみないとわからないことになります。

掲載ご希望の医院様

貴院を歯科タウンに掲載しませんか?
随時お問合わせ受付中!

詳細はこちら